プロフィールをしっかり書くことがセフレをゲットする第一歩である

出会い系サイトを利用するときには、プロフィールを書くことも多いです。出会い系サイトによって、書く内容もさまざまです。

出会い系サイトを利用している人でも、プロフィールに書く内容も人によってバラバラです。また男女によってもだいぶ変わってきます。

■プロフィールの内容は
一般的にはプロフィールの内容としては、名前、性別、年齢、年代、住んでいる地域(都道府県、市町村など)、趣味、自己PR、好きなタイプ、似ている芸能人などがあります。
また写真や動画をプロフィールにアップできるようになっています。
さらに出会い系サイトによっては、アバターがつくれるなんてところもあります。

これらは大手や有料、無料の総合的な出会い系サイトによくあるプロフィールのパターンです。
さらにアダルトな出会い系サイトや人妻や熟女などタイプ別の出会い系サイトにもなると、容姿や体型、3サイズの欄があったり、スケベ度やエッチ度、また好きな体位やエッチの回数、経験人数などを書く欄もあったりします。あとどんなエッチをしたいかなどエッチのアピール欄もあったりします。

セフレ探しだとこうしたプロフィールから、自分に会いそうな人をセフレにしたがるのです。

■セフレを探す前にはプロフィールを書こう
セフレを探そうとしたら出会い系サイトを使いますが、探す前にはプロフィールをしっかりと書きましょう。先にあげたような固定のプロフィール項目は、すべて埋めるようにしましょう。

そして、自己PRも趣味や興味あること、こんなプレイをしたい、こんなお店をしっているなど何でもいいのでまずは埋めてみてください。

あとは他の日とを見てみて、参考になりそうなプロフィールや感じのいいプロフィールがあったら真似してみてください。

■定期的に更新しよう
プロフィールの自己PRなど、いくつかは更新できる項目のはずです。ぜひ更新してみましょう。

もしもなかなかセフレができないときも、プロフィールを変えると、異性をひきつけられて、セフレを作れるようになるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です